CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< I try to | main | 天使の梯子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
うーちゃん糖尿病日記12 (ワイヤーフォックステリアの糖尿病)

ママはウィリーの目が気になってしかたない。

興奮したり、動物病院や外に出かける時は目をあけてるけれど、それ以外はずーっと目を閉じたまま。
見えないから目を開けてても仕方ないと思って閉じてるのか、それとも更に目の異常があるのか...
とにかく診てもらいに動物病院へ行ってきました。

結果、多少の炎症はあるけれど、心配する程ではないとのこと。
でも、目を開けないのはウィリーが何か違和感を感じてるのかもしれないから、何種類かある目薬を一定期間で順番に使ってみて目をあける目薬があるか調べてみましょうということになりました。

あう目薬があったら、見えたりするのかなー
と期待してしまいそうですが、手術以外で視力の回復をする方法はないそうなので考えないようにしています。
とにかく、ウィリーの違和感がなくなりますように。

本日は糖尿の血液検査はなし。
体重:10.60キロ



 



JUGEMテーマ:ペット
| ワイヤーフォックステリアの糖尿病 | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 18:48 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://w-shakespeare.jugem.jp/trackback/737
トラックバック